CREATOR BLOG

いつ行くの?今でしょ!クリエイターの行くべき都内のオススメギャラリーまとめ

2014/09/03
おたもん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ディレクターのオオタです。

最近、さらなる成長を目指し、部署異動して新たなサービスに取り組んでいます。

クリエイターの仕事は、デスクワークが中心。
良いアイデアやデザインを考える時、多くは本を参考にしてみたり、
ネットサーフィンなどして、イメージをふくらませます。

特にWEBサイトを創る仕事は、PC+インターネットさえあれば、
世界中のより良い見本を閲覧することができ、"発想”というよりは"模倣”に
近いイメージがあると、個人的には思ったりもします。

しかし、それだけじゃクリエイターたるやいけないと思います。
昔いたデザイン事務所の社長によく言われました。
「ものを創る仕事なのに、何故ものを見ないんだ!」と。

初めはなんのことかサッパリでしたが、
やはり見た目の商売をやっている以上、より優れたものを見て、
感性を刺激し、自分の発想やデザインの引き出しを増やすべきだと感じました。

そこで、私は時間のあるときにギャラリーに出かけ、
優れたアートやデザインを見ることで日々感性を磨こうとしています。

ということで!今回は都内にあるオススメのギャラリーをご紹介したいと思います。

森美術館

正確には「森アーツセンターギャラリー」というらしいのですが、
六本木ヒルズの上層階にあり、広いスペースに多くの作品が展示してあります。
有名な芸術家を題材とした面白い企画展をよく催している印象があります。
>>> おすすめポイント
ギャラリーの後には、入場券と一緒に付いてくる展望台チケットを利用して
高層階からの素晴らしい東京の景色をどうぞ。

東京都現代美術館

清澄白河にあるこの美術館は、その名の通り現代美術を展示。
常時、2展ほどの企画展を実施しており、その空間の広さを利用した展示は圧巻。
常設展もあり、美術にあまり興味のない方でも楽しめる内容となっています。
>>> おすすめポイント
美術館自体の素晴らしささることながら、そのロケーションも素晴らしく、
清澄白河の駅から美術館までの道のりは下町となっており、
小さなカフェやお惣菜屋さんなんかを覗きながら行くのも楽しいです。

原美術館

品川駅から線路沿いを横浜方面へ。ちょっとした丘を上がり閑静な住宅街の一角にあるこの美術館。
私邸を改装して作られてたそうです。おしゃれでこじんまりしていてかわいい。
企画展もよく開催していて、ちょこっと美術を鑑賞するには、ちょうどいい大きさになっています。
>>> おすすめポイント
美術館にあるカフェは、庭に面していて、庭にある小さな彫刻と木々を眺めながら
季節の移ろいを感じるのもまた心地いいです!

東京オペラシティ アートギャラリー

新宿のお隣、初台にあるこのギャラリーは、なんと言ってもその天井の高さ、
スペースの広さを活かした展示に圧倒されます。
比較的建築家の作品を扱うことが多いギャラリーですが、
写真家の展示を催した際、大きく引きのばした作品に感銘を覚えます。
>>> おすすめポイント
ギャラリーを見て、まだ余力があれば、是非、ICCに!
NTTがスポンサーのテクノロジーを使った実験的施設なんですが、
多くの最新技術に触れ、より感性が刺激されます。

東京都写真美術館

ガーデンプレイス内にある美術館。
その名の通り写真の美術館なんですが「写真」の表現の奥深さを知ることができます。
>>> おすすめポイント

写真の展示もさることながら、併設されている映画館もオススメです。
個性ある独特の映画が上映されています。
普通の映画じゃない物足りないという方は是非!

都内には数多くギャラリーがあり、感性を磨くにはもってこいですね!
休日は足を運んでみてはいかがでしょうか!

Recent Entry

CSSの単位まとめ pxからvm/vh/vmin/vmaxまで

レスポンシブHTMLメールを作ってみての感想

CSSのリファクタリングでした5つのこと

大人が読んでも頭を使う絵本の紹介

サイト内にうまくInstagramを取り入れてるサイト11選

Category

Archive